開催概要

期間:2021年8月7日(土)〜 10月30日(土)までの毎週土曜日【合計13回】

 

会場:

チベット・ハウス・ジャパン(地図はこちら):15人

オンライン/BlueJeans(https://bluejeans.com/):15人

 

講師:

アリヤ・ツェワン・ギャルポ(プロフィール)

補助講師:

ジグメ・ツェテン(プロフィール)

 

注意事項:

30人限定(チベット・ハウス・ジャパン:15人/オンライン:15人。先着順。通し受講の希望者を優先させていただき、定員に達し次第、締め切ります。)

初回、8月7日(土)は、手続のため30分前にお越しください。

各回、授業開始10分前にはお越しください。

 

申込方法:

ご予約は7月1日より、お電話とE-mailで受け付けます。

予約電話:03−5988−3576(チベット・ハウス・ジャパン)

e-mail:tibethouse.jp@tibet.net

 

メールタイトルは ”『チベット語土曜講座』 の申込” としてください。

メール本文には、お名前、お電話番号、e-mailアドレス、日常会話入門(受講希望日 or 全日程参加)、読み書き基礎編(受講希望日 or 全日程参加)を記載してください。

 

主催

NPOチベットハウス・ジャパン

〒161-0031 東京都新宿西落合3-26-1

電話:03−5988−3576 FAX:03−3565−1360

 

 

講師プロフィール

アリヤ・ツェワン・ギャルポ

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所の代表。

1988年、財務省にてキャリアをスタート。チべット経済開発局(TERDO)の主任研究員、チベット手工業品輸出基金(CTHE)プレジデント、パルジョ出版のディレクターなどを歴任。2000年7月、財務省の事務次長就任。2005年6月よりダライ・ラマ法王日本代表部事務局長、2013年11月より同ニューデリー代表部事務局長。2018年5月、内務省次官補、12月情報・国際省(DIIR)次官補。2019年5月、同省情報局長。同年10月よりCTA直属のシンクタンクであるチベット政策研究所のディレクターを兼務。2020年10月、ダライ・ラマ法王日本代表部事務所代表に就任。

ムスリのチベット人学校卒業。パンジャブ大学学士、アンナマライ大学経済学修士、デリー大学日本研究修士、デリー大学博士(Ph.D.)。千代田ビジネス専門学校で国際貿易、経済学を履修。

『英語・日本語・チベット語会話ハンドブック』の著作があるほか、数々の日本やチベットの民話の翻案、翻訳実績がある。チベット問題に関する新聞、メディアへの寄稿多数。

 

ジグメ・ツェテン

1982年インドのジャンム・カシミール地域に生まれる。

その後、ラダックのチベット子供村学校に入学。高校2年目から南インドにあるチベット子供村へ転校し、貿易を専攻(Commerce course)。

2005年、バンガロールのサット・アロシャス大学(St. Aloysius College)に入学し、経営学を専攻。

卒業後2006年からチベット亡命政権「チベット最高司法委員会」の経理を担当。

2016年ダールジリンチベット居住地域事務所の事務局件経理を担当。

2017年ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベットハウス・ジャパン)へ移動、経理を担当し、現在に至っている。

 

「ダライ・ラマ法王日本代表部事務所」首发

 

作者 /